読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

敏感ペットボトル

分別の基準はあいまいです。「燃えないごみが燃える日」というブログのサブブログです。

バズり非童貞となった僕が童貞の皆さんを居酒屋に招集し昨晩の出来事を自慢げに詳らかに語り明かす日記

ごめんやで、グーグル ひそひそ話

メッチャ気持ちよかったわぁ・・・


※天狗になっている文調で書いていますが、童貞卒業したてホヤホヤって皆こんな感じでしょう?生温かい気持ちで、お許しください。サブブログ仕様の下ネタも酷いもんです。あと馬鹿みたいな字数(4190字)になりましたので読みにくいですし読まなくていいです。要約すると、広い心で・・・。

 

♡初・体・験

僕がメインブログで書いた日記がバズりました。今この日記を書いている時点ではてブ数447件、ツイート数179件、Facebookシェア437件、ページビュー5000を超えています。爽快!快感!絶頂!

rickey.hatenablog.com 

♡バズるとは?

特定の単語や物事がインターネット上で爆発的に多くの人に取り上げられることを意味する語。TwitterやFacebookなどのSNSで急に話題となった時に用いられることが多い。

http://www.weblio.jp/content/%E3%83%90%E3%82%BA%E3%82%8B

 まあ僕の知るかぎり、はてなブログユーザーの間では「ブログ記事がSNSによってめっちゃ拡散された!」くらいの意味合いでよく使われている言葉です。

※「そもそも女ってのはなあ?」と得意げな口ぶりで 

 ♡己の知識をお披露目したい

はてなブログを始めて、同じように毎日更新を基本とする雑記系はてなブロガーさん同様に、一度くらいはバズるという現象を経験したいと思っていました。はてな以外でこの"バズる”という現象に固執しているブログサービスのユーザーってあんまりいないでしょうね。はてなは結果も出やすい。はてなブックマークやプラットホームの存在が大きいのでしょうね(聞きかじった言葉なので上手に使えないぷらっとほおむw)

これより前に、「ち〇こなぞかけ」の記事でも20個のブクマを戴き、深夜帯にチラッとスマートニュースにも掲載されるという地味な小規模バズりを起こしました。なぞかけという言葉遊びが好きだった僕はテレビで見た斬新な切り口に飛びついて書き起こしの記事を作ったわけですが、これは単純に深夜番組で放送されていたネタをそのまま流しで紹介しただけだったので、正直まったく達成感は感じていませんでした。なんか違うんだよなあ、こうじゃないんだよなあ、と。

そういう意味で今回は、(立川談志が偉大な落語家であることが全てなのですが、)ある程度は落語を知らないと書けない記事だったので(とはいえ、ようつべやNAVERまとめで検索して付けた浅知恵でも書けないことはなさそうですが、自分の気持ちとして)ちゃんと自分の趣向を発表し、広くシェアされ多くの人の目に触れることができた実感が嬉しかった。コメントで「〇〇のネタがない、やり直し」「〇〇がないとはニワカか」という指摘を受けるのがとても嬉しかった。ちゃんと読んでくれてる!意見交換できてる!僕は落語について語り合いたかったんだ!という喜び。

♡バズりの傾向と分析(穴だらけ)

はてなに8か月もいると、積極的に学ぼうとしなくてもバズりの傾向は見えてきました。ただひたすら面白いテキスト、炎上要素(叩き甲斐)のあるタブー発言、情報まとめ([あとで読む]に振り分けられる)、最新ニュースへの鋭いツッコミ、その他・・・といったところでしょうか。自分には何ができるか?理想は面白い文章で「わろたwww」の嵐を起こすことですが、増田(匿名ダイアリー)で目の肥えたブックマーカーを唸らすほどの文章力は僕には無い。奴らは匿名なのをいいことに人生丸ごとブッこんできますから。

数奇な体験記も書けない、ニュースも見ない、頭も悪い。他人より語れる趣味といったら、浪人時代に受験勉強そっちのけで浴びるように聞いた落語くらいのものでした。しかしその落語こそ、落語初心者がなんとなくでブクマをつけてしまいがちな、あるいは「時間を見つけてあとで聞いてみよう」と思うようなジャンルだということは予想がつきました。僕はこの数少ない自分の武器を必中させるべく、玄人好みされがちな立川談志の数あるネタの中から初心者でも聞きやすいもの、かつyoutubeにあるものを大真面目にピックアップする作業に励み、記事の下書きが完成したのは1か月以上も前でした(笑)

※話が長引いていますが、まだゴムすら購入していないくらいの段階の話です。

♡狙い定めたバズり計画(自己満足)

零細ブログである自分のブログをサンプルにするところから間違っていましたが、過去の比較的伸びた自分のヒット記事の投稿時間を確認。どうやら19時前後がネットサーフィンしている人たちの目に触れるゴールデンタイムだと読み、念には念を入れて翌日がお休みの花金に照準を合わせて、1か月前にはとっくに仕上がっていた下書き記事を投稿。どこかで読んだ、ブクマのカテゴリ変更もやりたかったのですが、記事投稿後にやり方が分からず断念。集中したアクセスを増幅させようと関連記事として桂枝雀のまとめのリンクを貼る。物好きな人にはさらに僕の普段のキモい日記も読んでもらおうと思い、記事カテゴリを全件整理。ソーシャルボタン、サイドバーも全て変えて、付け焼刃なりにアクセスを一つでも多く稼げるようにとカスタマイズに励みました(大学の試験が近づいているのに!!)これだけ準備が整っていて、立川談志というタレントとしてのキャッチーさ、「落語 おすすめ」という初心者ホイホイな見出し。盤石以外の何ものでもないと思いました。

※爪よし!ゴムよし!オカン同窓会で外出よし!

しかし僕の夢に描いたバズり計画は肩透かしに会います。僕が就寝するまでの5時間くらいのあいだには4、5個くらいしかブックマークがつかず
「あーあ、みんなセンスねえなあ!300ブクマ確定だと思ってたのによ!」
と嘆き、ワイングラス3杯分の芋焼酎を一気に空けて吐き気と頭痛と闘いながら床に就きました。

 

♡朝起きたらブクマが200を超えていた

9時過ぎに起床。はてなの吹き出しマークが赤く点灯しているところを見ると、少しくらいは昨日の記事に反響があった様子だなぁ・・・・・ふぁっ!?

はてブの拡散力に感服しました。過去最高のブクマ数であるのは言うまでもなく、PVも昼頃の時点で過去最高の数を記録しました。はてブはこの日一日中通して着々と伸び続け、その翌日からはFacebookの拡散も急激に増え始めました。

しかし結果として、バズりは期待したよりPVアップに繋がりませんでした。動画のまとめという記事の性質上、ブックマークが大量につく割にはアクセス数は増えない。もっと議論が交わされるような話題選びであったり炎上ネタだったりするとコメント付きのブクマやツイートでのシェアが盛んになるのだろうけど、今回は圧倒的に「あとで読む」というブックマーク本来の機能(笑)で保存されることが多かったのです。想像ですが。


♡なるほど、こんな具合か

風俗に通いつめるようになりたいとは思わないが、マットプレイは死ぬまでに一度くらいは経験してみたい、ていうのと似ているかもしれません。似ていなくて、ただ下ネタを書いて読者の顰蹙を買っただけかもしれません。全てはあなた次第。

ホットエントリーに乗るのは夢の一つだったけれど、一度経験したら「あ、なんだこんなもんか」というケロッとした感じ。童貞卒業体験と近いものを感じたのですがいかがでしょう?一度当たると病みつきになる、という体験談もよく聞かれます。僕は僕自身の限界を知っているというのと、いつも書いているような日記をのんびりと、いつもくらいの読者数で読んでもらう方が楽しいと思っているのでそこまで熱は上がりませんでした。想定している数が違うのですね。また自分の好きなものを紹介したいと気が向いたときにはこの手の記事を書くこともあるかと思いますが、また今後しばらくは平常運転で・・・。

たとえが的確かは分かりませんが・・・露出狂だから自分の赤裸々な日記は公開するし見てもらいたいけど、東京ドーム貸し切りで5万人の観衆を前におっぴろげるのは御免こうむる。こんな感じでしょうか。

 

♡ここまでついてこれた人がいるか分かりませんが

色々と勝手なことを申してきましたが、いま繋がりのある読者の皆様、ブロガーの皆様とは今後も高めあって生きたいと思うております。今回はいい体験ができました。ブックマーク、アクセス、ありがとうございました。これからもなるべく読みやすい文章を心がけ、いつかは単なる日記でバズれるくらいの力を身につけたいと思いm無理です<(_ _)>

 

♡次回・・・!!

クックック・・・実は僕にはみっちり語れる落語家さんがあと5人います・・・つまり・・・

to be continued...